一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ

「一般社団法人 仏教宗学研究会」とは任意団体として1985年から活動している会の名称。2018年5月に一般社団法人登記。当ブログ名を「仏教宗学研究会のブログ」から「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」に改名。 「日蓮正宗系」と富士門流執着軍団の批判・糾弾は正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」が管轄。「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」は「日蓮正宗系」以外の仏教・宗教・各宗派の調査・研究部門を直轄管轄。「仏教宗学研究会」と「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」は表裏一体の同体異名。日蓮正宗、創価学会・SGI・顕正会・正信会、さらに富士門流執着軍団…らを批判する主旨は同じ。 (背景写真は高野山真言宗総本山・高野山奥の院灯籠堂参道)

2013年08月

連日、猛暑が続く東京都心で蝉の鳴き声が聞こえてきました。 「閑さや岩にしみ入る蝉の声」とは、あの有名な松尾芭蕉の奥の細道の俳句。 松尾芭蕉が訪れた山形・立石寺に、「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句碑があります。 山形の立石寺(山寺)に行った時のことを思い出 ...

■京都・建仁寺2(栄西禅師の正墓がある子院・開山堂)   □江戸時代初期の画家・俵屋宗達の最高傑作「風神雷神図屏風」を格蔵する建仁寺   建仁寺とは、臨済宗建仁寺派の大本山で、日本の臨済宗大本山の中では最も古い。鎌倉時代の建仁2年(1202)の開創で、寺号は当時 ...

■京都・建仁寺1(大石寺勅使門は建仁寺等の臨済宗の勅使門のパクリ)   □日本の臨済宗では栄西禅師によって創建された最も古い臨済宗の大本山寺院・建仁寺   建仁寺とは、臨済宗建仁寺派大本山で、境内は京都有数の繁華街・祇園に最も近い所にある。京都・祇園に近い ...

↑このページのトップヘ