一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ

「一般社団法人 仏教宗学研究会」とは任意団体として1985年から活動している会の名称。2018年5月に一般社団法人登記。当ブログ名を「仏教宗学研究会のブログ」から「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」に改名。 「日蓮正宗系」と富士門流執着軍団の批判・糾弾は正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」が管轄。「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」は「日蓮正宗系」以外の仏教・宗教・各宗派の調査・研究部門を直轄管轄。「仏教宗学研究会」と「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」は表裏一体の同体異名。日蓮正宗、創価学会・SGI・顕正会・正信会、さらに富士門流執着軍団…らを批判する主旨は同じ。 (背景写真は高野山真言宗総本山・高野山奥の院灯籠堂参道)

2013年10月

■京都・鹿苑寺金閣4(天皇になろうとした男・足利義満と金閣2)   □井沢元彦氏が「逆説の日本史」で書く『天皇になろうとした男』足利義満と鹿苑寺金閣2   鹿苑寺金閣は、日本国王・足利義満の宮殿だったという井沢元彦氏。そうなると、金閣が建立されることになった ...

■京都・鹿苑寺金閣3(天皇になろうとした男・足利義満と金閣1)   □井沢元彦氏が「逆説の日本史」で書く『天皇になろうとした男』足利義満と鹿苑寺金閣1   今の鹿苑寺舎利殿(金閣)は、1955(昭和30)年に再建された堂宇だから、再建後、まだ60年弱。室町時代の創建当初 ...

■京都・慈照寺銀閣1(全く銀箔が貼られていない銀閣)   □京都・東山で京都駅からのアクセスがかなり不便な所にある足利義政の山荘・慈照寺銀閣   慈照寺とは、室町幕府八代将軍・足利義政が鹿苑寺舎利殿(金閣)を模して造営した観音殿・銀閣、観音殿を含めた寺院全 ...

■京都・鹿苑寺金閣2(金閣の絶景・外国人観光客)   □人工的な景観美としてはこれ以上のものは他にないと思える鹿苑寺金閣の絶景   鹿苑寺金閣の歴史について、鹿苑寺が発行した公式パンフレットによれば、次のようにある。 「お釈迦様のお骨をまつった舎利殿『金閣 ...

■京都・鹿苑寺金閣1(仏舎利が祀られている舎利殿)   □三層部分に仏舎利(釈迦如来の骨)が祀られていると伝承される鹿苑寺舎利殿(金閣)   鹿苑寺金閣とは、一般的には「金閣寺」の名前で知られている。寺号は金閣寺ではなく、鹿苑寺という。鹿苑寺とは、臨済宗相国寺 ...

■倶利伽羅不動寺3(平等院鳳凰堂の造りによく似ている西之坊鳳凰殿)   □京都宇治・平等院鳳凰堂の造りによく似ている倶利迦羅不動寺西之坊鳳凰殿   倶利伽羅不動尊は、誰が、どのような縁由で、開山したのか。これも津幡町の公式ウエブサイトにわかりやすく載ってい ...

■倶利伽羅不動寺2(交通不便な所にありながら参拝者が多い)   □倶利伽羅峠越え山頂付近の交通不便な所にありながら参拝者が多い倶利伽羅不動寺   倶利伽羅不動寺のある所は、石川県と富山県の県境付近の天田峠から、さらに奥に入ったところ。ここに行くには、電車で ...

■倶利伽羅不動寺1(倶利伽羅峠源平合戦古戦場・天田峠の近く)   □昭和40年代ころまで国道8号線が通っていた天田峠越えの近くにある倶利伽羅不動寺   倶利伽羅不動寺(くりからふどうじ)とは、石川県と富山県の県境付近にある山頂本堂(山頂堂)と、石川県津幡町の西之 ...

↑このページのトップヘ