■池上本門寺23(2011年・池上本門寺お会式紀行16)

 

お会式の万灯練り供養の行列は、どんどん間断なくつづいて、此経難事坂を登って三門をくぐり、大堂前に進んでいきます。

私も約2時間くらい、大堂~三門付近で写真を取っていましたが、さて此経難事坂の下へ降りようとしたところ、いつの間にやら池上通りの参道入り口~総門~此経難事坂~三門は、池上本門寺に行く方向のみの一方通行になっていました。

御会式56総門一方通行


やはり万灯練り供養がはじまったあたりから、参詣者の数が激増。参道は、池上本門寺に参詣に行く参詣客と、万灯練り供養を見物する見物客で、まさにごったがえし状態。

御会式61万灯仁王門前


御会式58万灯仁王門前


一方通行じゃあ、どうやって総門前に降りていけばいいのか、と警察官に聞くと

「五重塔の方向から下に降りていって下さい」

とのこと。そこで大堂前の参道から、墓地をぬけ、五重塔の脇を通って、大田区民会館の屋上に出て、そのまま会館のエレベーターに乗って1階へ。

それで朗子会館、日蓮宗宗務院前を通って総門前にやっとたどり着きました。

御会式55万灯参道
 


 

総門前には、警視庁の警察車両が横付けにしていて、警察官総出で参詣者、万灯練り供養の行列、通行人の交通整理。

警察車両からは警察官がマイクで

「こちらからは大堂方向への一方通行となっております。途中で引き返すことはできません」

とアナウンス。

御会式54総門一方通行


万灯練り供養の行列は間断なくつづいていて、参道の歩行者用通路は、これから池上本門寺に参詣に行く人でぎっしりいっぱい。とても本門寺前から池上駅方向に帰れる状態ではありません。

御会式52万灯参道


そこで私は、本門寺周辺の細い路地を回り道して、十中通りまで歩き、そこから池上駅前に出ようとしました。

御会式50万灯参道