□「ニセhide」「ニセアンチ日蓮正宗」は「仏教宗学研究会」及び管理人とは全くの無関係である

 

最近、「仏教宗学研究会」「アンチ日蓮正宗」のブログに、「ニセhide」が何度も出没して、アラシ行為を繰り返し、管理人が多大な迷惑を蒙り、アラシ対策として、「仏教宗学研究会のブログ」「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の表紙に、「悪質な謀略工作・ニセ「hide」にご注意ください」を貼り付けた所でした。

□悪質な謀略工作・ニセ「hide」にご注意ください

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/archives/29695198.html

□悪質な謀略工作・ニセ「hide」にご注意ください

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/archives/cat_1186234.html

そうすると、今度は、この「ニセhide」が、「宿坊の掲示板」なる名前の掲示板に、「アンチ日蓮正宗」「hide」の名前を無断で騙って、「アンチ日蓮正宗」管理人「hide」になりすまし、とんでもないスレッドを立ち上げていたことが、判明しました。

 

「アンチ日蓮正宗ブログ

 投稿者:hide  投稿日:2014 3 5()162039       通報 返信・引用

             皆さま。

私ことhdeは最新の調査により、大石寺の板本尊の写真解析に成功致しました。

黒川和雄氏や龍神ひろし君とのやり取りにも終止符を打てる段階に来ました。

今後ともアンチ日蓮正宗を応援して下さい。

協力して頂きました皆さまに感謝申し上げます。」

http://6027.teacup.com/situation/bbs/7949

 

「仏教宗学研究会のブログ」、「アンチ日蓮正宗」コミュや「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」をよく読んでいらっしゃる方なら、このスレッドを立ち上げた者が、「ニセhide」であると、すぐにわかると思います。

このスレッドを立ち上げた者は、当ブログ「仏教宗学研究会のブログ」「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」管理人のhideではありません。再三再四、当方から指摘している「ニセhide」「ニセアンチ日蓮正宗」の者の仕業であります。これは「ニセhide」「ニセアンチ日蓮正宗ブログ」の謀略ですからご注意下さい。まことに悪質極まりない策略であります。

「ニセhide」「ニセアンチ日蓮正宗」は「仏教宗学研究会」「アンチ日蓮正宗」及び管理人とは全くの無関係であります。これも、ずいぶん前から、「仏教宗学研究会のブログ」「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」で表明していることであります。

これだけ表明しても、まだわからない者がいるようですので、もう一度、言います。

 

 

「仏教宗学研究会」「アンチ日蓮正宗」管理人は、インターネット上の他人が主宰するブログや掲示板に、コメントを残すという活動(----当然のことながら、スレッドを立ち上げるということも含めて---)は、昔も今も全く行っておりません。今後とも、そのようなことを行う予定は、一切ございません。

なぜ行わないのか。最大の理由は、「本物」と「ニセモノ」の区別をはっきりとするためです。

インターネットのブログや掲示板というものは、まことに便利で優れた長所も多々ありますが、反面、短所もある。それが、ブログや掲示板におけるコメントの投稿者名が、まさに名乗りたい放題であること。いくらでも、ハンドルネームなど、変えることが出来るし、まさに「ニセモノ」や「なりすまし」など、やりたい放題にできること。

インターネットの技術は年々進化してきているようですが、この欠点・短所については、ほとんど改善が見られないというのは、まことに遺憾なことであります。

したがって、インターネット上の「本物」と「ニセモノ」の区別をはっきりとするため、私はインターネット上の他人が主宰するブログや掲示板に、コメントを残すという活動は、全く行っておりません、ということです。よって、他のブログや掲示板において、私がコメントをしたい場合は、直接、コメントを残すのではなく、自分が主宰するブログ、mixiGREEのコミュニティの掲示板、ないしは日記に引用して、コメントしております。

したがいまして、現在、日蓮正宗系、富士門流系のブログや掲示板、上記の「宿坊の掲示板」なる名前の掲示板も含めて、投稿者名「hide」や「仏教宗学研究会」「アンチ日蓮正宗」の名前で、書き込みがなされているものは、全て、あたかも私が書き込みしているかのように偽装するニセ「hide」の謀略工作であると断ずるものであります。

賢明なる皆様方には、この「ニセhide」「ニセアンチ日蓮正宗」の謀略工作に充分にご注意いただくよう、お願い申し上げます。

錦織寺11