2020年、新年明けましておめでとうございます。201912月に「仏教宗学研究会」「英昭彦」が特許庁に商標として登録されました。これに伴い、ツイッターの「アンチ日蓮正宗」を「仏教宗学研究会(アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会)」に変更。「仏教宗学研究会」を「一般社団法人仏教宗学研究会」に変更しました。「facebookページ」の「アンチ日蓮正宗」を「仏教宗学研究会・アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」に変更。「仏教宗学研究会」を「一般社団法人仏教宗学研究会」に変更しました。「Livedoorブログ」の「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」を「仏教宗学研究会(アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会)・アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」(略名・アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ)に変更しました。

商標とは、事業者が、自己(自社)の取り扱う商品・サービスを他人(他社)のものと区別するために使用するマーク(識別標識)です。このような、商品やサービスに付ける「マーク」や「ネーミング」を財産として守るのが「商標権」という知的財産権です。商標登録がなされると、権利者は、指定商品又は指定役務について登録商標を独占的に使用できるようになります。また、第三者が指定商品又は指定役務と同一の商品又は役務に自己の登録商標と類似する商標を使用することや、第三者が指定商品又は指定役務と類似する商品又は役務に自己の登録商標と同一又は類似の商標を使用することを排除することができます。(特許庁ウエブサイトより抜粋)