一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ

「一般社団法人 仏教宗学研究会」とは任意団体として1985年から活動している会の名称。2018年5月に一般社団法人登記。当ブログ名を「仏教宗学研究会のブログ」から「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」に改名。 「日蓮正宗系」と富士門流執着軍団の批判・糾弾は正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」が管轄。「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」は「日蓮正宗系」以外の仏教・宗教・各宗派の調査・研究部門を直轄管轄。「仏教宗学研究会」と「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」は表裏一体の同体異名。日蓮正宗、創価学会・SGI・顕正会・正信会、さらに富士門流執着軍団…らを批判する主旨は同じ。 (背景写真は高野山真言宗総本山・高野山奥の院灯籠堂参道)

カテゴリ: 国・県の文化財・鑑定問題

■新曽妙顕寺2(埼玉県生涯学習文化財課)   □文化財指定時の鑑定報告書があると言った埼玉県教育局生涯学習文化財課の係官   さて午前中に埼玉県庁に電話し、担当部署である埼玉県教育局市町村後援部生涯学習文化財課につないでもらいました。私は、埼玉県戸田市の新 ...

■新曽妙顕寺1(県文化財に指定した案内板)   □埼玉県が「日向記」を県文化財に指定した旨の不可解な記述の案内板が建つ新曽妙顕寺   新曽妙顕寺とは、埼玉県戸田市新曽にある日蓮宗寺院。日蓮宗には大本山・京都妙顕寺、本山・佐野妙顕寺と、同名の「妙顕寺」寺号を ...

■池上本門寺5(日蓮像の文化庁の見解2)   ○「池上本門寺の日蓮聖人御尊像を鑑定するに当たって、炭素14年代測定法による測定ないしは鑑定が行われたのですか」 □係官「いいえ。炭素14年代測定法というのは、文化財の一部を取り出すものですから、文化財にキズをつけ ...

■池上本門寺4(日蓮像の文化庁の見解1)   私は、池上本門寺・大堂(祖師堂)に祀られている日蓮祖師像(木像)が、国の重要文化財に指定されている事実は大変重いものがあると考えました。そこでこの詳細を確かめようと、東京・霞ヶ関の文部科学省にある文化庁に問い合わせ ...

■池上本門寺3(文化財に贋作・偽作はないのか)   さて池上本門寺大堂の日蓮祖師像は、池上本門寺の公式見解では、日蓮七回忌の折りに造立されたとなっています。池上本門寺が刊行している正式文献「霊寶殿—池上本門寺の御霊宝と文化遺産」によれば、日蓮・祖師像につい ...

↑このページのトップヘ