一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ

「一般社団法人 仏教宗学研究会」とは任意団体として1985年から活動している会の名称。2018年5月に一般社団法人登記。当ブログ名を「仏教宗学研究会のブログ」から「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」に改名。 「日蓮正宗系」と富士門流執着軍団の批判・糾弾は正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」が管轄。「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」は「日蓮正宗系」以外の仏教・宗教・各宗派の調査・研究部門を直轄管轄。「仏教宗学研究会」と「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」は表裏一体の同体異名。日蓮正宗、創価学会・SGI・顕正会・正信会、さらに富士門流執着軍団…らを批判する主旨は同じ。 (背景写真は高野山真言宗総本山・高野山奥の院灯籠堂参道)

カテゴリ:一般社団法人・仏教宗学研究会 > 観覧・鑑賞会(一般社団法人設立以前の公式行事)

   □国立西洋美術館の常設展に展示されているミケランジェロやロダン等による男性全裸彫刻   「仏教宗学研究会」管理人は、しばしば東京・上野の国立西洋美術館に足を運び、企画展を鑑賞している。 国立西洋美術館は、特別展だけでなく、常設展がまた私にとって関心が ...

□日蓮正宗系の芸能人の中に舞台監督、映画監督、脚本家、演出家、作詞家、作曲家、編曲家のジャンルの人はほとんど見あたらない   「仏教宗学研究会」管理人は、国立西洋美術館、ブリジストン美術館、世田谷美術館、東京都美術館、国立新美術館といった美術館へ行き、西 ...

□建仁寺開山・栄西禅師八百年遠忌記念で行われた東京国立博物館特別展「栄西と建仁寺」   2014年5月3日、東京上野の東京国立博物館に特別展「栄西と建仁寺」の見学に行ってきた。当日はJR上野駅不忍口に出て、レストランで食事。それから博物館に向かった。JR上野駅と ...

■「京都国立博物館」2(日蓮と法華の名宝展の見学2)   □日蓮真筆曼荼羅・日蓮真筆遺文の拝観で開催の意義が大きかった「日蓮と法華の名宝展」   「日蓮と法華の名宝展」では、注目される展示が多数あったため、私も、館内で見学していたとき、一生懸命、メモ帳にメ ...

□巨大な経済力を有していた権力者・大寺院のみが成し得た装飾経の代表例「平家納経」   東京・上野の東京国立博物館特別展「和様の書」で、「平家納経」「御堂関白記」などを見学してきました。これは7月13日からずっとつづいていた特別展なのですが、最終日の9月8日、 ...

↑このページのトップヘ