一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ

「一般社団法人 仏教宗学研究会」とは任意団体として1985年から活動している会の名称。2018年5月に一般社団法人登記。当ブログ名を「仏教宗学研究会のブログ」から「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」に改名。 「日蓮正宗系」と富士門流執着軍団の批判・糾弾は正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」が管轄。「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」は「日蓮正宗系」以外の仏教・宗教・各宗派の調査・研究部門を直轄管轄。「仏教宗学研究会」と「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」は表裏一体の同体異名。日蓮正宗、創価学会・SGI・顕正会・正信会、さらに富士門流執着軍団…らを批判する主旨は同じ。 (背景写真は高野山真言宗総本山・高野山奥の院灯籠堂参道)

カテゴリ: 仏教寺院に居た非常識な住職・僧侶

■比叡山延暦寺7(国宝殿)   比叡山延暦寺・東塔の境内の中に「比叡山国宝殿」という建物がある。 比叡山延暦寺では、伝教大師最澄の直筆の書物をはじめ、仏像、仏画、書跡、美術工芸品等々、数多くの国宝やら重要文化財やらを所有しているとのことだが、そのうちの63点 ...

■日蓮宗本山・仏現寺5(ブチ切れた仏現寺僧侶)   僧侶が本堂の中を指さしたので、私も本堂の中を覗いてみました。 すると中央須弥壇に向かって右側の外陣が、応接間のようになっていて、そこに大漫荼羅が祀られているのが見えました。   「それでは、中に入って拝観 ...

■日蓮宗本山・仏現寺3(伊豆流罪図顕の曼荼羅)   私は、伊東仏現寺本堂入り口付近で慌ただしく作業をしていた中年僧侶に声をかけて、いろいろと質問をしてみました。その僧侶は、「何だ、作業中に」という感じで、めんどくさそうな顔つきで、作業の途中、手を休めて、私 ...

■富士山本門寺(西山本門寺)19(什宝は富士宮市博物館)   さて「般若の面」状態の西山本門寺貫首代務者・浄円坊住職・山口亮祐氏に、私が強く抗議すると、山口亮祐氏は、斜め前に、うつむき加減になり、目がうつろ状態になって、こんなことを言い始めました。  (浄円坊 ...

■富士山本門寺(西山本門寺)18(般若の面のような形相)   さて、私が浄円坊・庫裡のインターホンを鳴らしたと同時に、玄関口に現れた西山本門寺貫首代務者・浄円坊住職の山口亮祐氏。 ところがこの山口亮祐氏の態度たるや、「誰だ、オマエは」とばかりの、ものすごい剣 ...

■富士山本門寺(西山本門寺)17(ハプニング的に実現)   さて、客殿・庫裡の裏手にある「信長の首塚」の見学を終えて、再び、客殿前に戻ってくると、先程の掃除の中年女性がいて、こんなことを言ってきました。   「いろいろとここのお寺のことをお聞きになりたいので ...

↑このページのトップヘ