一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ

「一般社団法人 仏教宗学研究会」とは任意団体として2005年から活動している会の名称。2018年5月に一般社団法人登記。当ブログ名を「仏教宗学研究会のブログ」から「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」に改名。 「日蓮正宗系」と富士門流執着軍団の批判・糾弾は正式名「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」が管轄。「一般社団法人 仏教宗学研究会・公式ブログ」は「日蓮正宗系」以外の仏教・宗教・各宗派の調査・研究部門を直轄管轄。「仏教宗学研究会」と「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」は表裏一体の同体異名。日蓮正宗、創価学会・SGI・顕正会・正信会、さらに富士門流執着軍団…らを批判する主旨は同じ。 (背景写真は高野山真言宗総本山・高野山奥の院灯籠堂参道)

Category: 「一般社団法人 仏教宗学研究会」公式ブログ

□「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」単独アクセス数が130pv突破

 

皆様には、いつもブログをご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。

20180731日で、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計アクセス数、「仏教宗学研究会のブログ」の累計アクセス数、「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)を加えた「3ブログ」の総合累計アクセス数が180pvを突破しました。まことに、ありがとうございました。

■アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/

■仏教宗学研究会のブログ

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/

■「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)

http://international-committee-against-cult.doorblog.jp/

 

又、20180731日で、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」単独アクセス数が130pvを超えました。まことに、ありがとうございました。

今後とも、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)の「3ブログ」をよろしくお願いします。

 

アンチ日蓮正宗12 

(アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ)

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」「Icat-Cult」の「3ブログ」累計訪問者数が47万人突破

 

皆様には、いつもブログをご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。

20180228日で、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計アクセス数、「仏教宗学研究会のブログ」の累計アクセス数、「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)を加えた「3ブログ」の総合累計アクセス数が170pvを突破しました。まことに、ありがとうございました。

■アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/

■仏教宗学研究会のブログ

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/

■「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)

http://international-committee-against-cult.doorblog.jp/

 

又、20170228日で、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計訪問者数、「仏教宗学研究会のブログ」の累計訪問者数、「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)を加えた「3ブログ」の総合累計訪問者数が47万人を超えました。まことに、ありがとうございました。

3ブログ」のアクセス数はどんどん増えていまして、次は「3ブログ」総合累計アクセス数200pv突破をめざして、まいります。今後とも、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」「Icat-Cult(国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ)の「3ブログ」をよろしくお願いします。

 

アンチ日蓮正宗7

















アンチ日蓮正宗8

















 

(アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ)

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□「アンチ日蓮正宗・仏教宗学研究会」では膨大な資料・史料のデジタル化の作業を行っています

 

読者の皆様、新年、明けましておめでとうございます。

本年は、新年のご挨拶が遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

昨年は、いろいろとお世話になりました。日記やボイスに、イイネやコメントを多数いただき、又、ブログには多くの方々からコメントやメッセを頂戴しました。まことにありがとうございました。

さて、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」「国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ」の「3ブログ」では、昨年より、管理人が数十年にわたって収集してきた膨大な資料の「デジタル化」に取り組んできております関係上から、ブログの更新の速度が遅くなってきております。この「デジタル化」の作業は、将来的のブログの記事の書籍化、デジタル映像化を行う上で、大変重要なものであります。

ところが、管理人が数十年にわたって収集してきた資料・史料の数があまりにも膨大であり、デジタル化の作業にかなりの時間を要しております。これからも、資料・史料のデジタル化には、時間を要するものと思われます。

しかしながら、ブログの更新を辞めたわけではありません。今後とも、ブログの更新を続行していきことは当然であります。ただし、速度が遅くなってしまうかもしれません。

こういった中でも、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」「国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ」の「3ブログ」は、数多くの方々から閲覧をいただき、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」単独で120pvを突破したことは、まことにありがたいことであります。

本年もまた昨年に引きつづいて、皆様方からのご指導・ご鞭撻を賜ることが出来ますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2018年年賀状 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□もはや「日蓮正宗系」カルト信者の者どもにも止められない「3ブログ」アクセス数増加の勢い

 

皆様、新年、明けましておめでとうございます。昨年は、いろいろとお世話になりました。

日記やボイスに、イイネやコメントを多数いただき、又、ブログには多くの方々からコメントやメッセを頂戴しました。まことにありがとうございました。

昨年は「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」「国際カルト宗教対策委員会・公式ブログ」の「3ブログ」のアクセス数の総計が144pvを突破。アクセスユーザー数ものべ39万人を超えました。

中でも特筆すべきは、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」単独で101pvを突破したことであります。「アンチ日蓮正宗」の論破の前に反論不能に陥った日蓮正宗、創価学会、顕正会等「日蓮正宗系」カルト信者や旅行に行ったことがない、ネットの前で自慰行為ばかりしているカルト信者の者どもは、「もうそろそろ『アンチ日蓮正宗』も飽きられるのではないか」などと、ムダな期待を抱いているようでありますが、彼らの淡い期待(?)を見事に打ち砕いて、「3ブログ」のアクセス数の総計は、2016年度も、アクセス数のペースが大きく飛躍しました。() 3ブログ」のアクセス数増加の勢いは、もはや誰にも止められなくなっていると言っても過言ではありますまい。

本年もまた昨年に引きつづいて、皆様方からのご指導・ご鞭撻を賜ることが出来ますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年年賀状 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□ライブドア広告はライブドアが載せているもので「仏教宗学研究会」は全く関係ありません

 

「仏教宗学研究会」(別名・アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会・略名・アンチ日蓮正宗)が主宰する「仏教宗学研究会のブログ」(アンチ日蓮正宗)に、ライブドアの宗教関連の広告が掲載されているとのことで、時折、「『仏教宗学研究会』に載っている広告と、何か関係があるんですか」との問い合わせがあります。そこではっきりお答えしておきます。

「仏教宗学研究会のブログ」(アンチ日蓮正宗)に載っている、ライブドアの宗教関連の広告は、ライブドアが載せているもので「仏教宗学研究会」(別名・アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会・略名・アンチ日蓮正宗)は全く関係ありません。「仏教宗学研究会」(別名・アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会・略名・アンチ日蓮正宗)が主宰する「仏教宗学研究会のブログ」(アンチ日蓮正宗)とライブドア広告は全くの無関係であります。

仏教宗学研究会1















 

(仏教宗学研究会)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□全資料の約85%を収蔵している仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室書棚

 

「仏教宗学研究会」(アンチ日蓮正宗)管理人は、1980年代、90年代のころから収集してきた膨大な数量の書籍史料、写真資料、ビデオ資料を所有している。今回、「仏教宗学研究会」(アンチ日蓮正宗)北陸支部社屋落成に当たり、全資料の約85%を「仏教宗学研究会」(アンチ日蓮正宗)北陸支部の管理人室書棚に収蔵。残りを「仏教宗学研究会」(アンチ日蓮正宗)東京本部管理人室書棚に収蔵しました。

杉瀬6 















(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部の入り口)


杉瀬30 















































(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室につながる階段)


杉瀬33 















































(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室の入り口)

入り口のドアはカギ付きのドアになっている。


管理人室2 















管理人室8















(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室の管理人デスク・管理人室28)

デスクの上には、移動可能なノートパソコン、タブレット、Wi-Fiルーターの他、北陸支部管理人室直通固定電話、PCプリンター・コピー・スキャナー兼用機、インターホンのコントロール・モニター子機が並んでいる。


北陸書棚1 















(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室の「日蓮正宗系」カルト関連書籍書棚)


北陸書棚2 















(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室の一般書籍書棚)


北陸書棚3 















(仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)北陸支部管理人室の写真・映像資料書棚)

北陸支部社屋は、セキュリティシステムが完備しており、防犯カメラだけではなく、社屋に無断侵入があった場合、警報が鳴り、セコムから「仏教宗学研究会」管理人に連絡が来るのみならず、警察に通報が行きます。使用頻度が高い書籍資料は、仏教宗学研究会 (アンチ日蓮正宗)東京本部の書棚に収蔵しています。


東京書棚2 














































(仏教宗学研究会・東京本部管理人室の書棚)

東京本部管理人室の書棚は、カギ付きの書棚になっている。

 

続きを読む

□セキュリティシステムは防犯カメラのみならず無断侵入時の警報・通報システムも完備

 

今般、新たに落成したアンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)北陸支部は、防犯カメラ・セキュリティシステムが完備しています。


杉瀬6















(アンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)北陸支部の防犯カメラ)

はっきりと玄関口を向いています。カーポートの柱には「監視カメラ設置」のシールがあります。

防犯カメラ(監視カメラ)のコントロール・モニターは、北陸支部の応接室(会議室)にある。

北陸支部社屋は、セキュリティシステムが完備しており、防犯カメラだけではなく、社屋に無断侵入があった場合、警報が鳴り、セコムから「仏教宗学研究会」管理人に連絡が来るのみならず、警察に通報が行きます。

杉瀬19 















(アンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)北陸支部の応接室(会議室))

杉瀬16 















(防犯カメラ(監視カメラ)のコントロール・モニター)

インターホンにもカメラがついています。

杉瀬18 















(インターホンのコントロール・モニター)

アンチ日蓮正宗(仏教宗学研究会)東京本部の分譲マンションが入っているタワーマンションは、マンションそのものにセキュリティシステムが完備しており、防犯カメラも取り付けられています。

マンション入り口には、マンションの管理人が常駐しています。

狛江17 













(アンチ日蓮正宗・東京本部の分譲マンションが入っているタワーマンション)

エレベーターにも防犯カメラが取り付けられています。

狛江18 















(エレベーターに取り付けられている防犯カメラ)

まあ、こういうセキュリティシステムが東京本部、北陸支部ともに完備させることができたのも、日蓮正宗、創価学会、顕正会、正信会、富士門流執着軍団を批判、論破、撲滅活動を展開する「アンチ日蓮正宗」管理人の“大功徳”と言えるでしょうかねえ(爆笑)

管理人室3 















管理人室6















(アンチ日蓮正宗・東京本部管理人室のPCプリンター・コピー・スキャナー兼用機の下にある「アンチ日蓮正宗」東京本部管理人室固定電話。下段が固定電話、上段にあるのはインターネットモデムと電話モデム)

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□東京本部は「仏教宗学研究会」管理人のファーストハウス、北陸支部はセカンドハウスである

 

2015年から計画を進めてきておりました「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」(略名・アンチ日蓮正宗・別名・仏教宗学研究会)の北陸支部社屋ですが、土地購入、社屋建設と順調に進捗し、この度、めでたく落成に至りました。「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」(略名・アンチ日蓮正宗・別名・仏教宗学研究会)は、設立以来、「仏教宗学研究会」管理人が東京都内に所有する分譲マンションを拠点に活動してまいりました。この東京都内の分譲マンションにデスク、デスクトップパソコン、電話、コピー機、プリンター、スキャナーから膨大な数の書籍史料、写真資料、ビデオ資料等々が所狭しと置かれていました。とてもマンションの部屋では収蔵しきれない膨大な数で、物置の中までぎっしりの状態でありました。しかしいくら膨大な資料を収蔵していても、容易に取り出せない状態で収蔵していても、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」や「仏教宗学研究会のブログ」等々に資料として活用することは、むずかしいということになる。又、「仏教宗学研究会」管理人は普段は東京都内の分譲マンションで日々の生活をしており、マンションの中に膨大な数の書籍史料、写真資料、ビデオ資料等々があることによって、生活するスペースがかなり狭くなってしまっているという不都合がありました。さらに膨大な資料の中には、「仏教宗学研究会」管理人が1980年代、90年代のころから所有する書籍史料、写真資料、ビデオ資料が多数ありますが、これらのものが長年の経年劣化と、関東地方の湿気により、ビデオテープにカビが生えてしまっていて、ビデオ資料の中には、再生がままならなくなっているものがあることが判明しました。これではせっかく収集・収蔵してきた大事な資料が破損してしまいます。

そこで2014年から、東京都内の分譲マンションにあった膨大な数の書籍史料、写真資料、ビデオ資料の80%以上を、北陸にある「仏教宗学研究会」管理人の実家の空き部屋に移転させました。そして実家にブルーレイ、VHS・DVD一体型プレイヤーを入れて、ビデオ資料をDVDにダビングする作業を進めていますが、ビデオ資料の数があまりにも膨大であるため、まだ終了していません。さて膨大な数の書籍史料、写真資料、ビデオ資料の80%以上を、北陸の実家に移転させると、今度は別の問題が発生しました。北陸の実家には、固定電話回線はあるものの、インターネットの光回線が入っておらず、「仏教宗学研究会」管理人が北陸の実家に滞在している時は、パソコンでインターネットができないという問題が発生。「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」等々をアップするには、固定電話回線のADSLでは容量不足で、これでは、実家に移転した資料が活用できないということになる。そこで無線LAN(Wi-Fi)ルーターを契約して、無線でインターネットをやろうと試みたのですが、ところが実家の所在地が、山間部に近い所であるため、無線LANの感度が悪く、インターネットに繋がりにくい所であることが判明しました。

 

続きを読む

□「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」直通携帯用メルアドとは違っているのでご注意下さい

 

この度、東京都内にある「仏教宗学研究会」本部・管理人直通のPC用メルアドが開通しましたので、お知らせします。

 

bukkyoshugaku_kenkyukai@jcom.zaq.ne.jp

 

「仏教宗学研究会」の公式サイト「仏教宗学研究会のブログ」のトップページにも貼り付けておきましたので、ご参照下さい。尚、このメルアドは、「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」直通携帯・スマホ用メルアドとは微妙に違っているのでご注意下さい。

尚、以前から書いていますが、新しいメルアドが開通したからと言って、迷惑メール、謀略メール等はお断りします。当然ですね。

日蓮正宗、創価学会、公明党、創価大学、創価学会の外郭団体・企業、富士大石寺顕正会、正信会、大石寺法主、日蓮正宗末寺住職、僧侶、寺族、根檀家、信徒、法華講連合会、法華講支部、理境坊妙観講、富士門流執着軍団等に関する情報は、「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会・正信会」略称名「アンチ日蓮正宗」直通のPC用メルアドのほうへお願い致します、

 

anti_nichirenshoshu@jcom.zaq.ne.jp

 

「日蓮正宗系」や富士門流執着軍団以外の仏教、各宗派、宗教等に関する情報は、こちら「仏教宗学研究会」本部・管理人直通のPC用メルアドにお寄せ下さい。よろしくお願い申し上げます。

奥の院15
















 

(仏教宗学研究会・ロゴマーク)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□公開ユーザーを「仏教宗学研究会」管理人の「mixi」マイミクさん限定とさせていただきます

 

「仏教宗学研究会のブログ」「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の記事の総計が2250本を突破し、「2ブログ」の総合累計アクセス数も61pvを突破。富士門流執着軍団の第一次公式ホームページ「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数を、ついにぶち抜きました。

2ブログ」も新たな段階に入り、アップした記事の整理、カテゴリーの整理作業を進めているところであります。この整理作業の一環として、今般、「仏教宗学研究会のブログ」にプライベートモードを設定しました。プライベートモードの公開ユーザーさんを、「仏教宗学研究会」管理人の「mixi」マイミクさん限定とさせていただきます。プライベートモードが設定されている記事を閲覧いただくには、マイミクさんは、「mixi」にログインして御覧下さい。よろしくお願い申し上げます。

かくして現在、整理作業中でありますので、「仏教宗学研究会」管理人の「mixi」マイミクさんの新規募集を、基本的に停止させていただきます。ただし例外的に、フェイスブックの友人になっていただいている方で、「mixi」マイミクさんになっていない方については、フェイスブックからメッセージをいただければ、「mixi」マイミクさんOKとさせていただきます。

今後、新たな「mixi」マイミクさんについては、基本的に、先にフェイスブックの友人になっていただいてから、とさせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

錦織寺11 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□「2ブログ」累計アクセス数が「富士門流信徒の掲示板」累計アクセス数をぶち抜き完全勝利

 

皆様には、いつもブログをご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。

20145月、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計アクセス数が415000pvを突破。「仏教宗学研究会のブログ」の累計アクセス数が20pvを突破。「2ブログ」の総合累計アクセス数が61pvを突破しました。まことに、ありがとうございました。

■仏教宗学研究会のブログ

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/

■アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/

どんどん「2ブログ」の総合累計アクセス数が伸びていく中で、いよいよ富士門流執着軍団の第一次公式ホームページ「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数を、ついにぶち抜きました。

2014531日現在の「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数は、583870pv

2014531日現在の「2ブログ」の総合累計アクセス数は617522pv。というわけで、いよいよ「2ブログ」の総合累計アクセス数が「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数をぶち抜き、ここにめでたく完全勝利を達成しました。

2000年から2007年ころまで、「富士門流執着軍団」の面々が得意げになって宣伝し、大木道惠氏らが「アンチ日蓮正宗」に服従を要求していた「富士門流信徒の掲示板」も、今や完全に風前の灯火。開店休業状態に顚落し、「富士門流執着軍団」も内紛に内紛がつづいて、四分五裂状態に。まさにお気の毒の極みです。

「アンチ日蓮正宗」は、最初から大木道惠氏らによる「富士門流信徒の掲示板」への服従要求をはじめ、北朝鮮的不当要求をことごとく拒否。厳しくはねつけてきました。ここに「富士門流執着軍団」の面々による北朝鮮的不当要求をことごとく拒否、はねつけ続けてきた「アンチ日蓮正宗」の路線が正しかったことが、ここに見事に証明されたことになりました。まことに慶賀の至りであります。

大木道惠氏ら「富士門流執着軍団」の面々は、2000年代のころは得意満面になっていましたが、「富士門流信徒の掲示板」に集結していた者たちは、所詮、日蓮マニア、曼荼羅マニア、日蓮・日興の虚像に執着していた者、日蓮正宗・創価学会から離檀・脱会しながら(離檀・脱会を装いながら) 日蓮正宗・創価学会の悪弊・弊害に染まりきり、日蓮正宗・創価学会の狭窄した世界から一歩も抜け出していない者たちだけ。広く他宗派や世間一般の人が支持・閲覧していたわけではない。だからこそ、開設から十数年が経過し、一見して書き込みも多数あるように見えながら、累計アクセス数が58pvしか届いていないという結果に現れています。「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」の「2ブログ」は、開設して23ヶ月で61pvを突破したわけですから、「富士門流信徒の掲示板」に集結していた者たちが、いかに狭窄した世界の一部の者たちだけだったかが、わかろうというものです。

しかしここにさまざまな経緯を乗り越えて、「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」の「2ブログ」の累計アクセス数が、「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数を、ぶち抜いたことを記念し、祝勝会並びにビールかけが行われました。()

祝勝3 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□「2ブログ」による「富士門流信徒の掲示板」累計アクセス数ぶち抜きがいよいよリーチ状態

 

皆様には、いつもブログをご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。

20143月、「仏教宗学研究会のブログ」の累計アクセス数が19pvを突破。「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計アクセス数が37pvを突破。「2ブログ」の総合累計アクセス数が56pvを突破しました。まことに、ありがとうございました。

■仏教宗学研究会のブログ

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/

■アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/

どんどん「2ブログ」の総合累計アクセス数が伸びていく中で、いよいよ富士門流執着軍団の第一次公式ホームページ「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数ぶち抜きが、いよいよ射程に入り、リーチがかかった状態になったと言っても過言ではありますまい。

2014331日現在の「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数は、583627pv

2014331日現在の「2ブログ」の総合累計アクセス数は561889pv。あと21738pvまで迫っております。ここ1年間の「2ブログ」の月間アクセス数はだいたい25000pv3pvぐらいで推移しています。片や「富士門流信徒の掲示板」の月間アクセス数は200pv300pvくらい。というわけで、いよいよ4月中には「2ブログ」の総合累計アクセス数が「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数をぶち抜けるかと思われます。

どうせまた、富士門流執着軍団の面々は、聞き苦しい言い訳を並べるのでしょうが、所詮、負け犬の遠吠えに過ぎません。こんな人たちは、ほおっておくとして、今後とも、「仏教宗学研究会のブログ」「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の「2ブログ」を、よろしくお願い申し上げます。

錦織寺11 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□「仏教宗学研究会」はいかなる団体・いかなる個人に対しても中立・非同盟・不偏不党です

 

今まで何度も何度も公言してきたことなのですが、いまだによくわかっていない人がいるようなので、再度、はっきりと明言します。

「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」の主宰者・管理人は、どこの政党や政治団体にも所属していません。特定のイデオロギー、主義・思想を支持する立場にもありません。

又、「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」は、どこの宗教・宗派・政党・団体・個人も擁護したり応援したりはしません。いかなる団体、宗派も支持いたしませんし、いかなる団体、宗派、グループとも連合しません。いかなる宗派、団体、個人に対しても、誰人に対しても中立、非同盟であり、非連合であり、不偏不党が基本政策であります。これは、「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」設立時からの、基本政策のひとつであり、今後とも変えることは絶対にありません。

もちろん「アンチ日蓮正宗」コミュニティご参加の方、「アンチ日蓮正宗」mixiページのフォローワーの方、「アンチ日蓮正宗」中心メンバーの方、「アンチ日蓮正宗」管理人のマイミクさん、ご協力いただいている方々には、無宗教の方のみならず、日蓮正宗系以外の仏教各宗派の僧侶・上人の方、ご信者の方等々、多数いらっしゃいます。そういう方もたくさんいらっしゃることは事実です。

しかし、それと「アンチ日蓮正宗」は、どこの宗教・宗派・政党・団体も擁護したり応援したりはしません。いかなる団体、宗派も支持いたしませんし、いかなる団体、宗派、グループとも連合しません、ということとは、別の話しです。

さらに言うと、「アンチ日蓮正宗」は、どこの宗教・宗派・政党・団体・個人も擁護したり応援したりはしません。いかなる団体、宗派も支持いたしませんし、いかなる団体、宗派、グループとも連合しません、ということは、「アンチ日蓮正宗」の主旨は、無宗教が本筋であるという意味でもありませんし、無宗教でなければならない、という意味でもありません。

「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」は、単なる数合わせの政治的野合・連合体をめざすものではない。「毒をもって毒を制す」という思想は「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」の基本指針・基本政策ではない。よって、「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」が、日蓮正宗批判のために、日蓮正宗との闘いのために、創価学会、顕正会、正信会と連合したり、政治的な野合をするということは、絶対にあり得ない。又、富士門流の寺院、富士門流の信徒、富士門流執着軍団、他宗派と連合したり、政治的な野合をするということも、絶対にあり得ない。

日蓮正宗も創価学会、顕正会、正信会も、富士門流執着軍団も言わば宗教的「毒」であり、それらの宗教的「毒」をもって「毒を制す」ということは、絶対にあり得ないのである。

それから「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」設立以来、時折出没する「勘違い男」がいます。どういう「勘違い男」かというと、例えば、日蓮正宗、創価学会、顕正会、法華講、正信会等「日蓮正宗系」団体の信者の誰か、あるいは「富士門流執着軍団」の誰かと、個人的なトラブル、ケンカ、紛争を引き起こし、それで「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」を自分の味方に引きこもうとする、「勘違い男」です。

 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□「2ブログ」による「富士門流信徒の掲示板」累計アクセス数ぶち抜きがいよいよ射程に

 

皆様には、いつもブログをご愛読いただきまして、まことにありがとうございます。

20142月、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」の累計アクセス数が35pvを突破。「仏教宗学研究会のブログ」の累計アクセス数が17pvを突破。「2ブログ」の総合累計アクセス数が52pvを突破しました。まことに、ありがとうございました。

■アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/

■仏教宗学研究会のブログ

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/

どんどん「2ブログ」の総合累計アクセス数が伸びていく中で、いよいよ富士門流執着軍団の第一次公式ホームページ「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数ぶち抜きが、いよいよ射程に入ってきました。マジックナンバー点灯と言っても過言ではありますまい。

2014222日現在の「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数は、583455pv

2014222日現在の「2ブログ」の総合累計アクセス数は527126pv。あと56329pvまで迫っております。ここ1年間の「2ブログ」の月間アクセス数はだいたい25000pv3pvぐらいで推移していますので、あと数ヶ月で「2ブログ」の総合累計アクセス数が「富士門流信徒の掲示板」の累計アクセス数をぶち抜けるかと思われます。

さて「2014年、新年あけまして、おめでとうございます。」の中で、「2014年中に、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」と「仏教宗学研究会のブログ」の「2ブログ」のアクセス数累計が、「富士門流信徒の掲示板」のアクセス数累計を、ぶち抜けるかと思われます。」と書いたところ、これを見た「富士門流執着軍団」の面々が、大慌てに慌て、あれやこれやと聞き苦しい言い訳を、あちらこちらで並べるという、まことに見苦しい姿をさらしております。今回も、富士門流執着軍団の面々は、自らの恥も省みず、またも聞き苦しい言い訳を並べるのでしょうか。

まあ、こんな人たちは、ほおっておくとして、今後とも、「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「仏教宗学研究会のブログ」の「2ブログ」を、よろしくお願い申し上げます。

錦織寺11 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

20122月にスタートさせた「仏教宗学研究会のブログ」も、20136月で10pvを突破しました。ありがとうございました。

■仏教宗学研究会のブログ

http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/

 

もうひとつの同じく20122月からスタートさせた「アンチ日蓮正宗オフィシャルブログ」ですが、20136月で20pvを突破しました。ありがとうございました。

■アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ

http://anti-nichirenshoshu.doorblog.jp/

 

ふたつあわせてアクセス数が30pvを突破したことになります。

今後とも、ますますのご愛読をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

親鸞2 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

□英昭彦以外の者が他のインターネットサイト・著作物等で「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」管理人「hide」を名乗ることを厳禁する

 

このブログ名「仏教宗学研究会」「アンチ日蓮正宗・アンチ創価学会・アンチ顕正会」「アンチ日蓮正宗・オフィシャルブログ」「アンチ日蓮正宗」、コミュニティ名「アンチ日蓮正宗」、「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」コミュニティ説明文、トピック、掲示板等の書き込み、記事、写真、レビュー等は、著作権法で認められている一部の例外を除き、無断転載、無断使用、無断複写、無断複製、無断模倣を厳禁します。

英昭彦以外の者が他のインターネットサイト・SNS・他の著作物等で「アンチ日蓮正宗」「仏教宗学研究会」管理人「hide」を名乗ることを厳禁する。

英昭彦以外の者が他のインターネットサイト・SNS・他の著作物等で「アンチ日蓮正宗」管理人「hide」、「仏教宗学研究会」管理人「hide」ないしは「アンチ日蓮正宗」管理人「英昭彦」、仏教宗学研究会」管理人「英昭彦」を名乗ること、これらの名称の無断使用を厳禁する。「英昭彦」の名前、および「英昭彦」に関連する一切の名称・名前、「英昭彦」の「ファンクラブ」「後援会」の名称、「英昭彦」が過去に使用した芸名・変名・本名等を「英昭彦」の許可なく、無断使用することを厳禁する。

著作権法違反、肖像権侵害の行為、上記の不正使用、無断使用については、正規の使用料の二倍の不正使用料、無断使用料の請求を含め、発見次第、刑事告訴等の厳しい対抗措置を必ずとります。

SNSmixiGREEで「アンチ日蓮正宗」活動を行っていた時も、いろんな者たちが、「コピーさせてほしい」「複写させて欲しい」等々の類のメールを送ってきた者が多数いましたが、全て断りました。当たり前のことです。今後も、全て断る方針に変更はありません。甚だしい者になると、悪質な下記の内容のメールを送ってきた者までいました。

「アンチ日蓮正宗コミで勉強させて頂いてる者です。hideさんの、膨大な知識量と探求心には脱帽しております。本日は、お願いがありペンをとりました。私、モバイルゲーム…通称モバゲーと言うミクシィの携帯オンリー版みたいなところで、アンチ正宗を啓発してるのですが、hideさんの調べられたコミの資料をそちらで掲載して活用してもよろしいでしょうか?作りは、こちらのパクリのような…コミニティ→サークル、メッセージ→ミニメール、日記に対するコメント板、殆ど同じ作りになっています。モバイル用の容量ですので、板への文字数制限が辛いとこですが、hideさんの資料は少しでも多くの方に読んで頂きたいと…また無断転載より筋を通したいと考えましたのでお願いにまいりました。m(__)mよろしくお願いします」

 

いかにも、もっともらしいことを書いてよこしてきていましたが、これも断りました。当たり前です。

するとこの者は「大変残念ですが、わかりました。今後も頑張ってください」とメールを返信してきて、一旦は転載をあきらめたかに見えた。ところがその5ヶ月後の20078月に金原明彦氏の「日蓮と本尊伝承―大石寺戒壇板本尊の真実」が出版されたというわけである。「日蓮と本尊伝承―大石寺戒壇板本尊の真実」の中に、「アンチ日蓮正宗」の『大石寺の戒壇の大本尊は後世の偽作だ』からの転載はないように見えるが、パクリを企んだ謀略性が明らかである。これなどは、最も悪質な部類に入るものである。

 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ